MENU

在籍確認なしでもプロミスで融資の受けられる方法があるのか?

消費者金融の申し込み欄の中には、どの会社に勤めているのかという情報を記入する項目があります。きちんと収入を得ているのかどうか確認する意味でも重要です。消費者金融では、実際に記入した会社での勤務実績があるのかどうか、確認をします。この行為を在籍確認といいます。

 

在籍確認は、実際に職場へ電話をかけます。しかしもちろん消費者金融と名乗って電話はかけません。個人名で電話をかけて、取引先や知人という体で電話をしてきますので会社の同僚にお金を借りようとしていることがばれる可能性は低いでしょう。また皆さんが実際に電話に出る必要はなく、「○○は席をはずしておりますが…」のような言葉があれば、会社に在籍していることは確認できます。

 

在籍確認で消費者金融を利用していることがばれることはまずありません。しかし万が一のことを考えて、できることなら在籍確認の電話は避けたいと思っている人もいるでしょう。大手消費者金融のプロミスでは、ほかの方法で会社に在籍していることが立証されれば、在籍確認の電話はしません。具体的にどうするかというと、直近の給与明細や健康保険証を提示します。

 

給与明細があれば、確実にその会社で仕事をしていることの証明になります。また会社に所属していれば国民健康保険ではなく、会社の作っている組合の保険に入っているはずです。健康保険証を提示すれば、会社に所属していることを証明できるわけです。このような書類を審査の時に提出すれば、在籍確認の電話の必要はなくなります。

 

低額の借入枠でも、低金利で融資を行っているのがプロミスの特徴です。このため、お金に困った時に気軽に借り入れできるところが高く評価されています。

おすすめのプロミス

公式サイト画像


プロミスキャッシングなら

プロミス公式サイトボタン